フィルムカメラがやってきた 【Nicca Ⅲ-s】

所有カメラのラインナップにフィルムカメラが仲間入りしました。

Nicca Ⅲ-s です。レンズは NIKKOR-H・C 5cm F2。

f:id:tromb:20191014010311j:plain

Nicca Ⅲ-s と NIKKOR-H・C 5cm F2

今回はこのカメラの概要と修理に出した話です。

 

まずこのカメラは一体いつのものなのか。ニッカカメラのカメラ製品一覧 - Wikipediaが正しければ1952年くらいに製造されたものだそう。つまり半世紀以上も前。昔のカメラの情報はどうやって集めるのがいいのでしょうか、間違ったことを言ってしまうかもしれないのでこのカメラについての説明はこれくらいにしておきます。どんなカメラか気になる人は調べてみてください。

 

どうして僕のところにやってきたかというと、親戚のお家に眠っていたものを譲ってもらいました。だいぶ長い間使っていなかったようで、シャッター幕が破れていたりとシャッターが切れない(つまりそのままでは使えない)状態でした。かなしい。

f:id:tromb:20191014011021j:plain

シャッター幕(画像中央部からちょっとだけ右)が破れてしまっていた。

というわけで、カメラに詳しい人に相談してひさなが光機さん(http://www.hisanaga.jp/)を紹介してもらい、修理に出しました。カメラボディ、レンズともにオーバーホール(分解掃除&修理)をお願いしました。郵送しましたがカメラの梱包は初めてだったのでとりあえずたくさん緩衝材を使いました、いい方法あれば教えて下さい。

 

しばらくしてカメラが修理から帰宅。シャッター幕の交換やファインダーのハーフミラーの交換をしてもらい、シャッターが切れるように&ファインダーがとても見やすくなりました。嬉しい。

f:id:tromb:20191014013643g:plain

シャッターが切れる!

これであとはフィルムを入れれば写真が撮れます。大事に使おうと思います。たくさん写真を撮りたい。

f:id:tromb:20191014014620j:plain

次回はたぶんフィルムを買って入れる話です。

 

 

ここから先はおまけです。Nicca Ⅲ-s の外観紹介。

f:id:tromb:20191014015622j:plain

レンズキャップには"Nicca"の文字

f:id:tromb:20191014015657j:plain

裏面

f:id:tromb:20191014015747j:plain

底面を開けてフィルムを入れる

f:id:tromb:20191014015911j:plain

上から