フィルム1本撮り終わりました【Nicca Ⅲ-s】

36枚撮れるフィルムが撮り終わりました。少し用事があったついでに撮っていたら、意外とすぐ撮り終わっちゃいました。今回は現像に出した話とフィルムカメラを使った感想です。

現像出しました

現像はカメラのキタムラに行ってお願いしました。店頭ですぐできます。フィルム現像で660円(税込み)、ネガのスキャン(データにしてCDに入れてくれる)で550円(税込み)、合わせて1210円でした。例えばこんな写真が撮れました。

f:id:tromb:20191201224337j:plain

フィルムカメラで撮った写真

普段ミラーレスやスマホで撮る写真とは雰囲気や見た目が違っていて、どの写真を見ても楽しいです。

 

特に困るわけではないけどもスキャンの解像度はそんなに高くないみたい。あくまで予想ですが、写ルンですで撮ったやつを現像して、データ化してスマホに入れて見るのに必要な解像度くらいになってるのかな。もしたくさんフィルムで撮るようになったら、自分でネガをスキャンできる道具があったほうがいいのかもしれません。

f:id:tromb:20191201222838j:plain

ネガが入ってるやつ

f:id:tromb:20191201222850j:plain

開けたらこんな感じ

ちなみにカメラのキタムラさんはミラーレス買うときや写真を印刷するときにお世話になっています。いつもありがとうございます。

フィルムカメラで写真を撮る

フィルムカメラで写真を撮ってみた感想。普段と1番違うのは、撮った写真をその場ですぐに確認できないところ。その場で確認できれば、「あっピントあってなかったからもう1枚」とか「もうちょっと左に寄って撮ろう」とか「目つぶってるからもう1枚」ができるけど、それができない。できないから同じ風景や被写体を設定を変えて3枚くらい撮ってました。現像すると1枚くらいなんかいい感じに撮れているのがあったので、フィルムで撮るってこういう面もあるんだな〜って思いました。

 

もう一つ普段と違うところは、いつもより立ち止まって撮っていたこと。これはフィルムカメラだからというよりは、僕のカメラが完全にマニュアルなカメラ&レンジファインダーカメラであるがため。

普段ミラーレスやスマホで撮影するときは次のように撮っています。

ミラーレスで撮る時(だいたい絞り優先)

  1. 「あっ、撮っておきたい」
  2. ミラーレスを構える
  3. ちょっとボケとかフィルムシミュレーション(フジのカメラの機能)変更したり
  4. 撮る

スマホで撮る時

  1. 「あっ、撮っておきたい」
  2. スマホを構えながらカメラアプリ起動
  3. 撮る

一方僕のフィルムカメラで撮る時

  1. 「あっ、撮っておきたい」
  2. まずレンジファインダーを覗いてピントを合わせる←慣れないので時間がかかる
  3. 絞りを調節する
  4. 天気と光の加減を見てシャッタースピードを調節←慣れないので考える時間が長い
  5. 撮る
  6. なんとなく不安なので3に戻る

こんなふうに時間がかかってしまっています。でも落ち着いてゆっくり撮影するのもいいなって感じたので、問題ないです。

 

フィルムカメラ、楽しかったので今は2本目のフィルムがすでに入っています。フィルムによる写りの違いを楽しむのはフィルムカメラに慣れてからにしようと思うので、1本目と同じフィルムです。ちなみに最近出かけてないのであんまり撮ってません…